So-net無料ブログ作成

ノートパソコンのCMOSバッテリーを替えてみた [Canon18-55mm3.5-5.6IIUSM]

park001.jpg

ノートパソコンを起動すると日付がリセットされてしまう。
CMOSのバッテリー切れということで交換してみた。
パソコンはDELLのLatitude E4300。
それらしき分解方法や内蔵しているバッテリーにたどり着く方法はYouTubeにあり。

ざっくりな手順は以下に。
・電源ボタンを覆う横長のプラスチックのカバーをマイナスドライバーなどでバキッと外す
・キーボードが3つのねじで固定されているので取るとキーボードが外れる
・右上あたりにCMOSのバッテリーが見えるのでコネクタを外すと取れる
・バッテリーは水色のシュリンクの様なもので包まれているのでカッターで外す
・線とバッテリーはスポット溶接のようなもので固定されているのでマイナスドライバーでこじって外す
・接続部の板状のものをラジオペンチなどで平らにする
・新たに買ったCR2032とプラス線、マイナス線を絶縁テープ(ビニールテープ)でうまく固定する。
・安全のためにCR2032を絶縁テープで包む
・あとは逆の手順で組み込んで、分解したものをもとに戻す

これで無事復活です。

Canon EOS Kiss Digital X
Canon EF-S 18-55mm 3.5-5.6 II USM

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。